2017年1月20日

Pure Happy概要規約

提供するサービス

  1. 株式会社日本仲人連盟(以下連盟)発行の会員個人データを閲覧することによる情報提供を行います。
  2. インターネットを利用し専用Webサイトで会員検索サービスを提供しています。(有料。24時間利用可。但しメンテナンス、故障時等利用できないときもあります。その場合の保障、割引はいたしません。
  3. 連盟発行の会員個人データの中からお見合いを希望するお相手を選択することができます。お相手を選択する回数は、本会の営業日以内で月4回とし、1回に選択できる人数は5名迄とし、最大20名迄とします。
  4. 選択したお相手にお見合いの申し込みがお客様からも相談室からもできます。但し、お相手の希望条件に合わないときはお申込みができないこともあります。
  5. お相手がお見合いを承諾した時、お見合い日時、場所等の設定を行います。
  6. お見合いパーティ・セミナー等の催しに参加することができます。(有料。月1~3回。時間、場所はその都度設定。種類によっては参加できない場合もあります。)
  7. お見合い、交際、結婚についてのアドバイス等を行います。
サービス期間 会員期間1年とし、本会で契約書面(結婚相手紹介サービス入会申込契約書)を取り交わしたあと、連盟発行の会員個人データを閲覧した日を役務提供開始日とする。会員規約12条(会員の休会及び退会)及び14条(会員の除名)に該当した時を役務提供終了日とする。


入会費用の支払時期

  1. 入会金、登録料その他の費用は、本会において契約書面(結婚相手紹介サービス入会申込契約書)を受領した日に現金又は銀行振り込みをする。
  2. 月会費は本会において契約書面(結婚相手紹介サービス入会申込契約書)を受領した日に現金又は銀行振り込みとする。1ヶ月経過後の月会費は前月の末日までに口座振替とする。
  3. お見合料はお見合い日までに銀行振込とする。
  4. 成婚料は会員規約15条に基づいて発生しその日から1週間以内に現金か銀行振込みとする。
クーリングオフについて
  1. お客様は結婚相手紹介サービス入会申込契約書を受領した日から起算して、8日間を経過するまでは書面によりクーリングオフができます。
  2. 本会が、クーリングオフに際し不実告知をしたことによりお客様が誤認し、または威迫したことにより困惑してクーリングオフを行わなかった場合、改めてクーリングオフができる旨の書面を本会が発行し、お客様に説明します。お客様はその書面を受領した日から起算して8日間はクーリングオフができます。
  3. お客様がクーリングオフの書面を発したときにその効果が生じます。
  4. 本会は1又は2のクーリングオフがあった場合、お客様に対しクーリングオフに伴う一切の損害賠償、又は違約金の支払いを請求しません。
  5. 本会は1又は2のクーリングオフがあった場合、お客様が既に役務の提供を受けていたときでもお客様に対し役務の対価その他の金銭の支払いを請求しません。
  6. 本会は1又は2のクーリングオフがあった場合、お客様が役務の提供に関連して金銭を支払っているときはお客様に対し速やかにその全額を返還します。

中途解約のお知らせ

  1. お客様は契約書面(結婚相手紹介サービス入会申込契約書)を受領した日から起算して8日間を経過した後、理由の如何を問わず将来に向かって契約の中途解約を行うことができます。
  2. 本会は1の規定により契約が中途解約されたときは、次の項目の場合に応じ各項目の金額を超える請求はしません。
    I)契約解除が役務提供開始後である場合、次の合計額
    (1)提供された役務の対価に相当する額
    (2)契約総額から既に提供された役務の対価を引いた金額の20%か、法令で定められた2万円のいずれか低い額
    II)契約解除が役務提供開始前である場合
    (1)政令で定められた3万円迄の金額
  3. 中途解約時受領額から2の該当金額を差し引いて返金します。
  4. 中途解約時の前受費用について、サービスの未経過月数分は全額返金します。
    ※入会金は提供済み役務の対価となるため中途解約時の返金はありません。
  • 支払方法がローン、クレジットの場合、一定の要件のもとで本会に対して生じている事由をもって、クレジット会社に支払い停止の抗弁を主張することができます。
  • 前受金の保全措置は講じていません。
  • 会員の個人情報保護に関する事項
    概要書面の個人情報規定についてと会員規約第3条(個人情報の利用目的)、第4条(個人情報の取り扱い)を参照して下さい。
  • お客様相談窓口
    「一般社団法人結婚相談業サポート協会」
    メールアドレス:info@mcsa.or.jp
    電話番号:03-6233-2915
  • 本書面の全ての条項と会員規約(裏表)の規約を了解した上で契約します。
※以上は概要書面であり「会員契約書」ではありません。会員契約書はご来社いただきご入会のご意思を確認にの上で署名、押印をしていただいています。

個人情報保護方針

MCSA 経済産業大臣認定個人情報保護団体 結婚相談業サポート協会 会員Pure Happy(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

■個人情報の管理
当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行います。

■個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

■個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • お客さまの同意がある場合
  • お客さまが希望されるサービスを行うために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合

■個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

■ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

■法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。


個人情報保護の取り組み個人情報保護法遵守のサポートを行っています個人情報保護法遵守近年、「個人情報の保護」は益々重要性が増しており、結婚相談所でも、会員の結婚へのお気持ちと大切な個人情報を扱うことから細心の注意を払う必要があります。

日本結婚相談所連盟では、会員の個人情報を大切に扱うために、また加盟結婚相談所の各社にもより個人情報保護の意識を高めていただくために、2009年4月から経済産業大臣より「認定個人情報保護団体」として認定を受け、当該団体として個人情報保護指針の作成、各種セミナーを通じた対象事業者(加盟相談所)による個人情報保護法遵守のサポートを行っています。

お客様からの苦情の受付と対処なども連盟として対応窓口を設け、業界の健全な成長に貢献するとともに、消費者(会員)の皆さんが安心して活動できる環境作りに貢献しています。そうすることで、業界全体の信頼感や安心感が増すように努力を続けています。

引き続きこうした「個人情報保護団体」としての役割をまっとうするために、個人情報保護指針の作成、各種セミナーを通じた対象事業者(加盟相談所)による個人情報保護法遵守のサポート、お客様からの苦情の受付と対応などにより、業界の健全な成長に貢献するとともに、消費者(会員)の皆様が安心して婚活できる環境作りに貢献しています。

認定制度の効用

認定制度の効用結婚相談所の仲人カウンセラーが、お客様(会員)に対して自らの言葉で「個人情報を大切に扱い、厳重に保護しています」と説明しても、説得力に欠ける場合もあるかと思います。

また、入会してお見合い活動するに際して、自分の個人情報や家族の情報を提出することに不安を抱くお客様も少なからず存在します。こうしたお客様に対しても、「認定個人情報保護団体に所属する結婚相談所である」という信頼を得ることができます。

他方で、時には、結婚相談所のみなさんとお客様(会員)との間で、個人情報の取り扱いに関するトラブルが起こるかもしれません。そのような局面においても、私たち日本結婚相談所連盟が「第三者」として関与する(苦情受付の窓口になるといったサポートやアドバイスを行う)ことが可能ですので、迅速かつ円滑なトラブルの解決を図ると共に、加盟相談所のみなさんの負担をなくすことができます。

お客様にとって安心できる相談所であることをモットーにお客様にとって安心できる相談所万が一、結婚相談所に預けた個人情報の取り扱いに関して、その結婚相談所との間でトラブル(苦情)が発生した場合で、両者の話し合いだけでは解決に至らない際には、私たち日本結婚相談所連盟が第三者として関与することで解決への道筋や方向性を見出すなど、迅速かつ円滑なトラブルの解決が図られることが期待されます。

また、「認定個人情報団体に所属する結婚相談所である」という安心を感じながら、ご自身のお見合い活動に専念していただくことができると思われます。

著作権について

弊社のホームページ上の文書(商品画像情報等含む)に関する著作権は、特別の記載がない限り、すべて弊社ならびにサイト制作会社に帰属します。本ホームページをご利用いただく際には、非営利目的およびお客様内部の使用に限り、これらの文書を複製することができます。

文書に弊社の著作権が表示がされている場合は、当該著作権を表示を付したまま複製していいただくことが必要です。営利目的による複製、あるいは翻訳、有線送信等、上記以外の著作権法上の利用はできませんので、ご注意ください。

免責事項

弊社は、弊社が運営/管理するウェブサイト(以下、「本サイト」といいます)の運営にあたり、下記の各条項に定める事項については、免責されるものとします。本サイトをご利用のお客様(以下、単に「お客様」といいます)は、本免責事項の内容をご承諾頂いたものと見なしますので、ご了承ください。

第一条
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。弊社は本サイトの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。また、本サイトを装ったウェブサイトによって生じた損害にも責任を負いかねます。本サイトのURLや情報は予告なく変更される場合があります。

第二条
弊社は、本サイトにおける各種サービスまたは各種情報の提供またはその遅滞、変更、中断、中止、停止もしくは廃止、その他本サイトに関連して発生したお客様または第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。情報の閲覧やサービスの提供を受けるにあたっては、法令上の義務に従った上、お客様ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

第三条
弊社は、本サイトからリンクしている他のウェブサイトに含まれている情報、サービス等については、一切関知しておらず、一切の責任を負わないものとします。リンク先のウェブサイトは、そのウェブサイトが掲げる条件に従い、お客様ご自身の責任においてご利用下さい。

弊社は、お客様の便宜のためにこれらのウェブサイトへのリンクを提供しているにすぎず、これらのウェブサイトの利用や掲載商品、サービス等を推奨するものではありません。また、これらのリンクは、弊社とリンク先のウェブサイトを管理・運営する法人・個人との間に、必ずしも提携・協力等の特別な関係があることを意味するものではありません。

  • 無料相談予約